便秘解消

ナチュラルチーズとプロセスチーズの違い

チーズといえば、牛乳を加工して作る乳製品のことです。
子どもから大人まで人気で、料理面ではその工夫しやすさで多くの人に愛用されています。
一口にいっても、大まかに二種類に分けられます。

「ナチュラルチーズ」、そして「プロセスチーズ」です。
両者の違いとはなんでしょうか。
ナチュラルチーズはその名のとおり、原材料そのままと考えてもらって間違いはありません。

正確に言えば牛乳をそのまま固形にしたものといえば良いのでしょうか、より栄養価が高いのがこのナチュラルチーズの方でしょう。
対して、「プロセスチーズ」とは、原料そのままの「ナチュラルチーズ」に、またひと手間加えて加工したもののことを言います。
普通多く市販されているのがこの「プロセスチーズ」の方です。

保存も利き、他の味と混合されたものも販売されていますね。
これに対してナチュラルチーズの扱いには気を付ける必要があります。
決して、そのまま常温で放置することの内容、保存方法にも注意しましょう。
両者どちらも料理に使うことができますが、両者それぞれの特徴を生かした料理があります。
それぞれを必要に応じて使うなら、よりおいしく、より健康に良い料理を作ることができるでしょう。


このページの先頭へ